Diary

numbFivesense

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by numbFivesense | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

19 2009

両手の鳴る音は知る。片手の鳴る音はいかに?

普段本は全く読まないが、ある一定の時間だけ毎日こつこつ読んでいます。

ようやく半年ぐらいかけて読んでる本は終わりそうです。半年って。。



その本の一番最初の話が衝撃的すぎて、何回も読んだ。。
なんだこの話。意味分かんない。でも気になるみたいな。


「バナナフィッシュにうってつけの日」


でも何回も読むうちにあることがわかった。
主人公であるシーモア・グラースはサリンジャーの分身であるということ。
彼の他の話にも出てくる主人公はほとんどが彼の分身なのではないか。

というのは実はサリンジャーのことを調べてわかったことなんだけどね。
サリンジャーは完全性コンプレックスという病気だったらしい。

いろんなところがあてはまるのです。


そんなことを考えてたらさらにこの話が面白くなった。

しかし実際まったく意味が分からない結末。
なんなんだ。






最近2冊の本を借りたのでそちらに突入したいところです。








あ、雪つもりましたね。
寒いので体調には気をつけて。

て自分が風邪ひいたんですけどね。

乾燥な部屋に喉からやられました。
ペットボトル加湿器よりもっといいのほしいね。




あ、そういえば昨日教会行ってきました。
ベルに願い事を書いてツリーにつるしました。
かなりビックな願い事。
年末ジャンボあたりますように。
ちがうか。

Posted by numbFivesense | 11:11 | Comment [0] | TrackBack [0] | yutaka

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://numbfivesense.blog63.fc2.com/tb.php/755-c97745e3

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。