Diary

numbFivesense

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by numbFivesense | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

«prev | home | next»

07 2008

03

尊敬とか、そんな言葉じゃ足りないくらい
彼は僕の中で偉大な人物の1人です
アイスランドから帰ってきて、
1番に僕がかけた曲
それ以来毎日聞いている曲



寝ずに夜を明かすまで、朝を見たことがなかった
君が明かりを消すまで、太陽の光を見たことがなかった
長過ぎるほど家を空けるまで、故郷を見たことがなかった
歌が必要になるまで、旋律を聴いたことがなかった

君を置き去りにするまで、路上の白線を見たことがなかった
こんなに苦しくなるまで、君を必要だと気づかなかった
君を無駄にののしるまで、「愛してる」と言ったことがなかった
気がおかしくなりかけて初めて、自分の心の琴線に触れた

西に引っ越すまで、東海岸を見たことがなかった
君の胸元を照らすまで、月明かりを見たことがなかった
誰かに盗まれそうになるまで、君の心を見たことがなかった
その頬を転がり落ちるまで、君の涙を見たことがなかった

Posted by numbFivesense | 13:01 | Comment [0] | TrackBack [0] | kengo

«prev | home | next»

TrackBackURL: http://numbfivesense.blog63.fc2.com/tb.php/502-3d4b6930

Comment:

© FC2 BLOG / ooq:blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。